独りでOK!英会話アプリランキング iPhone版

日本人大好きiPhone。海外では Android の方が普及している所もあるみたいですが、日本はまだまだiPhone人気はすごいですよね。人気があるということは、それだけアプリの種類も増えて、ますますユーザが増えて、好循環になっていきます。

英会話アプリも進化しているのをご存知ですか?

何年か前に iPhone で英会話の勉強をしようとしたけど、いまいちで続かなかったなという人も、最近のアプリを試してみてください。
操作性も、教材の中身も、継続させる仕組みも、よく出来ているアプリが増えてきました。

ですが、逆に多すぎて何が良いのかわかりづらい状況とも言えます。一つ一つを試してみるのも大変でしょう。というわけで、お薦めのアプリを5つ選びました。あなたにあったアプリで、独学英会話に挑戦しましょう。

第一位:Duolingo

https://itunes.apple.com/jp/app/id570060128?mt=8

Duolingoはとても有名な英会話アプリで、iPhoneのメーカーであるAppleから年間ベストアプリとして2013年に選ばれたほどの実績を誇ります。

当サイトの Android アプリランキングでも第一位に挙げたので、iPhone、Androidのどちらもお薦めナンバーワン達成です。
ウェブマーケティングの手法の一つであるABテストを導入しているのが特徴的です。正解するとバーがどんどん増えていきますので、学習する励みになります。ゆっくりと英語の発音をしてくれる機能のおかげで、英語が苦手な人でもしっかりと理解可能です。初心者や中級者向けのアプリとして使いやすくできています。

第二位:TED

https://itunes.apple.com/jp/app/id376183339?mt=8

TEDというアプリ名は、中級者から上級者向けの英会話勉強用として使えます。様々なジャンルの専門家が、20分程度のプレゼンテーションをおこなう動画内容ですが、これでリスニング力がつくというものです。

日本語字幕、英語字幕の両方を表示してくれますから、理解が深まります。動画や音声はダウンロードすることが可能で、オフラインの環境であっても、いつでも視聴できるのが便利です。初心者には難易度が高いため、他のアプリから学習を進めるのが良いでしょう。

第三位:スタディサプリ

https://itunes.apple.com/jp/app/id1059640427?mt=8

スタディサプリ ENGLISHは、クイズ形式の英会話の学習方法ですので、楽しみながら実力が身につくようになっています。

中学生くらいから社会人まで対応するレベルになっています。画面にキャラクターが表示されて会話をする感覚で、親しみやすいのが魅力です。人気講師によるビデオレッスンができたり、現在のリスニング力を確認できる画面などが用意されています。基本無料ですが、全ての機能を利用するには月額料金を支払う必要があります。

第四位:Real 英会話

https://itunes.apple.com/jp/app/id373563219?mt=8

Real英会話というアプリは、日常的な会話がたくさん集められているのが特徴で、初心者でもとっつきやすい内容に仕上がっています。

普通のものから感情的な内容、形容詞などの様々な話し方を知ることができ、ネイティブな英会話が身につきます。例文や解説が表示されますので、理解しやすいのが便利でしょう。iPhone搭載のSiriを使いながら英会話の練習ができる、高機能なアプリです。利用するには課金する必要があります。

第五位:Chatty

https://itunes.apple.com/jp/app/id880046986?mt=8

Chattyというアプリ名は少しユニークな英会話のアプリで、話さなくても学習できるように作られています。

読み書きができても英語の発音に自信がなかったり、いきなり英会話で他人とコミュニケーションをとるのが苦手という人でも挫折しにくい、入門的な意味で役立ちます。チャット機能を使って相手の先生とやり取りを行います。1日10分までならいつでも無料です。それ以上の学習を望む場合は、チケットを購入することで可能です。