はじめよう☆独学で英会話!

英会話って誰かと話さないと学べない?

英会話といったら、英会話学校に通って外人さんと話ししなくてはいけないと思っていませんか?
あるいは最近なら、Skype使ったオンライン英会話でしょうか?

ですが、よく考えたら勉強は一人でもできますよね?
というか、他の勉強は基本的に1人でやることが多いと思います。

会話なのだから1人でできるわけがない。会話を学ぶには誰かと話をしなければいけない。

そんな先入観を取っ払って独学で英会話を学び、今では英語を自然と話せるようになりました。もちろん、日本生まれの日本育ち、留学経験などもありません。


イメージはこんな感じでしょうか?(笑

改めて、初めまして、皆さんページをご覧頂きありがとうございます!
えーぞうと申します。

「英会話できたら、アレをやってみたいし、コレもできるし、世界が変わるだろうな」と小さい頃から思っていたけど、何をやってもダメ。
というか、何をやったら良いかわからない状態のまま、英会話スクールに通ってみたり、オンラインの英会話をやってみたり。

いくらやっても状況が変わらないというか、「これ、いつになったら話ができるようになるの?」という状態。

思い切って世の中の情報を無視して「じぶんでやり方見つける!」と吹っ切ってみたら、英会話の勉強って自分でできるじゃないか!と道を切り開けました。
というか、独学の方が良い点がいっぱいあるのですよね。
このサイトでは独学で英会話をどうやって学ぶのか情報発信していきます。

英会話を自分で勉強することのメリットは?

独学で英語を学ぶことのメリットは何でしょうか?
自分の好きな時間に、好きな場所で、今の時代なら無料で勉強することもできます。

では一方で、英会話スクールに通うメリットは何でしょうか?

教えてくれる、人と会話できるところは、独学よりも良い点かもしれません。
けどこれは一方で、自分のやりたい内容ではなかったり、無理に会話しようとすることで逆にストレスを感じたり、デメリットにもなりそうです。

というか今の時代、良い教材は世の中に溢れているので、むしろ独学最高な時代になってるのではないでしょうか?

独学英会話なら、いつ勉強するのかも自由

スクール式の英会話学校は、通うのが面倒です。運良く自分の行動範囲や家の近くに、運良く行きたい学校があれば良いのですが、そんな偶然はほとんどなく、電車で一駅ぐらいを移動して通う事も多いはず。

大抵は駅前にあるから時間がかからないように思ってしまいますが、実はスクールに通う時間はバカにできません。仮に30分で教室まで行けたとしても、授業の10分前には着いてないといけないだろうし、授業の前後の時間などを考えると1時間か2時間のレッスンに対して少なくても1時間はかかっています。

参考:
経済産業省 特定サービス産業実態統計
http://www.meti.go.jp/statistics/tyo/tokusabizi/result-2.html

つまり、レッスン時間と同じぐらいの時間が移動だけに使われてしまうわけです。
移動時間がもったいないからといってレッスン回数を減らしたら、今度は英会話力が伸びません。このように実は英会話スクールに通うというのは、時間効率が良くないのです。

最近はスカイプなどを使って、オンラインで英会話ができるサービスも増えてきました。これならば時間効率が良い…かというと、やってみるとわかるのですが、レッスン開始時にはインターネットに安定してつながる環境で待っていなければいけません。

電話みたいに歩きながらどこでもというわけにいかず、通信が安定している家などでパソコンを開いて待っていなければいけないため、結局は開始前後に時間が取られてしまいます。それに、深夜や早朝などレッスンができない時間帯がありますし、予約制で人気の教師となると希望の日時を抑えてスケジュール調整するのも大変です。

その点、独学ならば時間制限なし。
朝起きてすぐでも、移動中でも、寝る前でも。内容によっては食事中でも、自分が勉強したい時にできます。
急な予定変更でも全く問題ありません。誰にも迷惑かけることなく、自分で予定を変更して終わりです。

独学で英会話なら、場所も選ばない

高いレッスン代を払う英会話学校ならば、駅チカに立派な教室を構えていることもありますが、質と費用は比例するので安い学校は教室もそれなり。大抵は小さなスペースで授業をしているので、自由に使える自習室みたいなものもありません。

つまりは、英会話学校に通っていても結局は自分で勉強するには場所を確保しなければいけないことには変わりありません。

独学ならば最初から勉強場所は自由。
自分の勉強机や教室だけでなく、お気に入りの喫茶店でも、静かな図書館でも、天気が良い時には公園の芝生でだって勉強ができます。

独学ではなくなってしまいますが、ハロー先生ドットコムというサイトで代々木公園でレッスンしてくれる先生を探すこともできます。
代々木公園でレッスンしてくれる先生を探す

通勤電車に揺られながらでも、お風呂やトイレでも、自分で勉強したい場所を自由に選べるというのは最高です。

勉強資金をどこに投じるか、お金の使いみちを決められる

独学で勉強といっても、すべて無料というわけではありません。
ですが、頑張れば無料でもできてしまうのが独学英会話の利点です。これはレッスンを受ける場合にはできません。

中小企業ビジネス支援サイト J-Net21の市場調査データを見てみると、10人に一人が1万円以上のお金を使っているそうです。
市場調査データ > 英会話教室

もちろん、厳密に言ったらインターネット代とか、スマホ代とかは払っているわけですが、そう言い始めたら電気代や水道代など生きていくのに必要な費用が全て入ってしまうので、こういったことは無視して無料という事にします。

無料なのが良いというよりも、お金の使いみちを自由に決められるというのが利点の一つです。自分は単語量が足りないと思えば英単語を覚える教材に投資しても良いし、リスニングが好きなら英語を聞けるサービスに申込でも良いでしょう。

こうしたお金の使いみちを自分の好きなように決められるのが独学の良いところです。

独学といっても、孤独というわけではない

独学というと友達も仲間もなく、1人ポツンと勉強するイメージがあるでしょうか?

今の時代、そんなことはまったくありません。
インターネットのおかげで、昔は日本中や世界中に点在していた自分の趣味や趣向と似ている人とつながりを持てるようになりました。

実際に会わなくたって連絡を取ったり、情報交換をしたり、孤独で何かをしている感じはまったくせずに勉強することができます。

ブログなどで情報を発信しても良いでしょう。
一方通行に感じるかもしれませんが、色々な発信をしていれば間違いなく誰かが読みに来てくれます。場合によっては何か意見や感想をもらえるかもしれません。
本やサイトの紹介をしても良いでしょう。何も反応なくても、2ページ、3ページと読んでくれた人には何かしらの役に立っています。

思い切って、たまには英会話カフェに行ってみても良いでしょう。

例えば中目黒にある英会話カフェFLATMATEはこんな感じです。

「独学じゃないじゃない」と突っ込まれそうですが、英会話スクールとは違って自分の好きな時に行ってみれば良いのは大きな違いです。行きたくなければ行かなければOK。

このように独学で英会話を学ぶ利点やメリットはたくさんあります。
英会話スクールに通わないといけない、それが難しい場合でもオンラインでレッスンを受けるなどして外人さんと会話しなければいけないという先入観を捨てるだけで、実は今からでも勉強ができるのです。